サイト名株式会社 さくら医療器械

さくら医療器械は、医療機器・福祉介護用品などを提供することで豊かな社会と健康づくりに奉仕します。  TEL 099-226-7828

ご挨拶



当社さくら医療器械は、先々代の時村愛吉が昭和6年に医療機器製作所を開設してから83年間、多くのお客様・取引メーカー様のご支援で医療・福祉機器業界で仕事をさせていただいております。 創業当初は、物のない時代に病院の先生より医療用のベッドはできないものかと相談を受け、鉄パイプを曲げて組み上げ、その上に畳を乗せただけの簡単なベッドを作り大変喜ばれたことが当社の始まりだと聞いております。当時は鉄工所的な金属の加工が仕事の中心だったようです。 その後も診察台・ワゴン車などを作ってきましたが、昭和44年先代の時村誠一の時に製作部門と分かれ、医療機器全般を取り扱う商社として営業活動を続けてきております。また、平成12年からの介護保険スタートに伴い、ケアマネージメント事業及びベッドなどのレンタルを行う福祉用具貸与事業・平成26年にはインターネット販売部門を開設し現在に至っております。今後とも、経営理念でもある「医療器械・福祉用具の販売・レンタルを通じ社会に貢献し、皆様に喜ばれる企業」を目指し、従業員一同業務に精進して参る所存です。 今後ともよろしくお願いいたします。

社長雑感

 私の趣味は登山です。小さい時に父親に霧島連山、開聞岳など連れて行ってもらっていました。 そのためかどうか学生時代に登山を始め、かれこれ35年経ちます。 日本の山々をはじめ海外の山にも行きました。 国体の山岳代表にもさせていただき、若い頃は仕事そっちのけで山中心の生活だったような気がします。 危ない思いも辛い思いも数多くありました。 今ではいい思い出です。好きなことばかりしてきましたが、最近は経験を生かし友人達や取引先の方々の 行きたい山を案内する機会が増えてきました。 屋久島をはじめ、霧島連山近郊の岩場でのクライミングなどに行く機会が増えました。 「辛かったけど楽しかった」とか「次は富士山に行こう」「縄文杉が見たい」など皆さんに喜んでもらえれば、 やる気も出てきます。 仕事も趣味も皆様に喜ばれ・自分も喜び、やる気をいただき長く続けていけるようにがんばりたいと思います。 仕事先で、山の中でお会いできる機会があれば声をかけてください。 山の話でもしましょう。(もちろん仕事の話でもOKです。)

会社概要

   
商号 株式会社 さくら医療器械
住所 本社
鹿児島県鹿児島市新照院町17番11号  
TEL 099-226-7828  FAX 099-224-2457  

営業所
鹿児島県薩摩川内市永利町字野中4460-4
TEL 0996-25-3200  FAX 0996-25-3811

出張所
鹿児島県奄美市名瀬有屋町8-8
TEL 0997-53-0838  FAX 0997-53-8804
設立 昭和44年9月10日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 時村 佳尚
従業員 22名
営業許可事項 医療用具販売業 許可番号(第3093号)
高度管理医療機器等許可証 許可番号(第3258号)
医療機器専業修理業許可証 許可番号(第46BS0069)
医薬品特例販売業 許可番号(指令 生衛薬 第68号)
動物用管理医療機器販売 許可番号(第17T-14号) 福
祉用具貸与 介護保険事業所番号(4670100843)
指定居宅介護支援事業 介護保険事業所番号(4670100751)

沿 革

 
昭和6年4月 鹿児島市加治屋町16番地に時村愛吉が医療器械製作所を開設
昭和26年4月 鹿児島市新照院町に合資会社さくら医療器械製作所を設立、医療機器製作ならびに販売を開始
昭和44年9月 製作部門とは別に有限会社さくら医療器械を設立
昭和62年4月 介護・福祉用具のレンタルサービス部門を開設
平成4年4月 鹿児島県川内市永利町宇野中(現 薩摩川内市)川内営業所を開設
平成12年4月 介護保険開始に伴い居宅介護支援事業所を開設及び福祉用具貸与事業
を開始
平成17年8月 代表取締役社長 時村誠一が会長に、専務取締役時村佳尚が代表取締役社長に就任、現在に至る
平成26年2月 インターネットの急速な普及に伴い、インターネット通販
『楽天市場 ケアショップさくら』事業を開始

各種事業のご紹介

ページのトップへ戻る